暗号資産XRP(リップル)の価格推移2019年10月まとめ

2019-10-15

XRPの画像
vjkombajn / Pixabay

スポンサードリンク

暗号資産XRP(リップル)の価格推移2019年10月

こんちゃーす、M@G(TaBiBiTo_369)です。

この間まで約一年間更新してきたXRPの価格推移ですが、諸事情によりデータが飛んでしまい、すべて消えてしまいました。

また1から作り直すか迷いましたが復活の声が多数寄せられたので2019年9月より再開しました。

これからも頑張って更新していきますので、よろしくお願いします。

 

下記ページにてBTCの価格推移もまとめています。

BTCの価格推移

チャート仕様

トレーディングビューはbitbankのものを使用しています。

表示しているインジケーターは以下の通り。

移動平均線25日(黄色のライン)※短期線

移動平均線100日(紫のライン)※長期線

一目均衡表(赤と緑の雲の様なライン)※雲

相対的力指数(画面下のライン)※RSI

先月のまとめ

26.5円辺りを底値とし推移してきたXRPだったが、先月は17年バブル以降最安値を更新してしまった。

9月は最高値35.2円付近最安値25円付近となっています。

元々底堅かったので最安値更新した後も底値を切り上げながら上々の推移を見せた。月末の30日にはXRPを先頭として8%程の上昇を見せた。

ファンダメンタルは特になし、厳しい1ヶ月となった。

2019/10のXRP価格

最新ニュース

10/1・リップル社がアイスランドの仮想通貨取引企業Algrim社を買収。「現在、国際送金にXRPを活用する、オンデマンド流動性を備えた商品の開発を行っている。その開発にAlgrim社は不可欠な存在だ」と説明。さらに、今後アイスランドを技術拠点の1つにするとも説明した。

10/3・仮想通貨XRPを利用する「xRapid」の名称やシステムが変更。新しい名称はOn demand liquidityの略称として「ODL」。

10/3・BitPayはXpringと提携。2019年末までにリップル(XRP)のサポートを開始する。今後IMicrosoft等のグローバルな販売店の決済にXRPを利用することが可能に。

10/8・カナダの大手仮想通貨取引所CoinFieldが、仮想通貨XRP台帳に基づいた大型プロジェクトを準備中。11月8日にマルタで開催されるAI(人工知能)・ブロックチェーンサミットで詳細を発表。※11月8日はSWELLの最終日

10/13・リップル社が仮想通貨ウォレット開発企業であるBRD社に75万ドル(8130万円)投資。XRPの普及拡大が目的。

10/15・XRPネットワークの非中央集権化進む。80%が第三者機関の運営に。自社ノード数を将来的には0にすることが目標。

現在のXRP価格

2019/10/15(火)のXRP価格

昨日つけた高値を先ほど更新しました。現在も上昇中です。

現在の価格は31.868円となっています。

各足で移動平均線が上向きになってきたので、引き続き上昇トレンド継続です。むしろここからがスタートだと思います。

このまま33円も突破して前回高値である35円辺りまで行って欲しいですね。35円付近には週足の短期線もあるので結構意識されてそうですので、この辺で揉み合いそう。

その後調整から押し目つけてから35円突破が理想の展開。そうなれば40円辺りまでの上昇も見えてきます。

XRPのファンダメンタルもかなり出てきてますし、今日はカナダのCoinFieldによる大型プロジェクトの追加発表もあるので内容次第では大きく動きそうだ。

2019/10/15のXRP価格

2019/10/14(月)のXRP価格

先ほど日足の長期線を明確に抜けてきました。かなり揉み合いましたが何とか上抜け。

現在の価格は31.258円となっています。

3度目となる挑戦でした。力強い上昇、出来高も多いし文句なし、やはり雲の薄い所を狙ってきました。やはり深夜にBTCが下落したにも関わらずXRPではあまり下げなかった点はかなり好印象。

ここからは過去何度も揉み合った33円と35円での攻防へとシフトしていく事でしょう。

これで反発を食らっても日足長期線できっちりサポートされ、その下の30円から29円が今後は壁になってくれると思います。

今週は目が離せない展開となる事を期待しています。

2019/10/14のXRP価格

2019/10/13(日)のXRP価格

よく持ちこたえました。再びジリジリと上げていい形になってきました。

現在の価格は29.828円となっています。

そろそろ6月末の高値からのトレンドラインと接触しそうです。シナリオ的にはかなりいい状態であり、このまま行けば月曜ぐらいから上を目指せる形となりそうだ。

日足の長期線は現在31円弱の場所を推移しており、雲も同じラインで薄く展開しています。ここを1発でぶち抜くのか、ダブルボトム形成して2発目でぶち抜くのか。

雲は19日まで薄いのでどこかで仕掛けられると思います。

上抜けした場合はやはり直近高値の35円を目指す形となるでしょう。そこを抜けるとあまり大きな抵抗帯はなく、40円を目指す形となりそうです。

明日からが勝負。

2019/10/13のXRP価格

2019/10/12(土)のXRP価格

少し雲行きが怪しくなってきました。今日あたりで少し伸びないと厳しい週末になるかもしれないですね。

現在の価格は29.206円となっています。

1時間足、4時間足共に短期線がレジスタンスラインとなっています。価格で言えば29.2円~29.5円付近。そろそろ上抜けしないとダラダラ下げる展開になるかもしれません。

とりあえずは30円台への復帰が大事。そうなると日足の雲の真下に来るので上昇しやすくなる。あとは日足長期線を越えて上昇トレンドを再度作っていく形が理想です。

4時間足では現在逆三尊のような形も見えますので、状況次第では今後延びる可能性も全然あります。

BTCもそうだけど、少し価格が落ち着いてきたからと言って気を抜いたらダメだ。出来高が少ない時にこそ大口投資家の一撃とかが来やすい。

週末は台風ですが相場の台風も接近してくるかもしれませんので、急騰急落には注意しましょう。

2019/10/12のXRP価格

2019/10/11(金)のXRP価格

先ほどBTCが大きく下落したのでXRPもつられて下落しましたが、そこまで大きく下がってないですね。

現在の価格は28.961円となっています。

28.8円辺りが直近のデッドラインとなりますので、何とかここで耐えて欲しい。そこを割ってくると28.3円付近まで下落する可能性が出てきます。

ただ日足を見るとやはりいい形だと思いますね。先日も書いたように、14日から上昇のシナリオだとしたらこの下落もすべて納得の調整下落となりますし、すごい狙ってる感がします。

来月頭まではどこで仕掛けてきてもおかしくない状況。引き続き激しい値動きには注意しましょう。

2019/10/11のXRP価格

2019/10/10(木)のXRP価格

少し調整下落に入ったようですが相変わらずいい感じ。

現在の価格は29.925円となっています。

現在ダブルトップの様な形を作っていますので、28.8円付近を割るかに注目しています。割らなければ反転上昇、割れば28円辺りまで下落の可能性あり。という感じです。

このまま行けば明日か明後日には高値35円からのトレンドラインを抜けるのでその辺りで動いてくると思います。現状の予想は上昇と見ています。

今週は相場から目が離せないですね。明日からの動きに期待したいと思います。

2019/10/10のXRP価格

2019/10/9(水)のXRP価格

XRPらしくない動きですね。昔はもっとイケイケな動きだったのにw

現在の価格は29.631円となっています。

6月末からの高値でトレンドラインを引くと現在ちょうど30.8円辺りとなっていて、その上31円に日足の長期線があるので、これがレジスタンスとしてかなり機能しているのでしょう。

このまま価格を維持しても来週月曜にはトレンドラインが29円ぐらいまで下がってくるのでそこで決着はつきそう。さらに日足では来週月曜から雲が薄くなり上昇のチャンスとなりますので、そこを狙ってる感じがします。

現状形としては悪くないのでそれまでに上昇の可能性もありますが、ゆっくり確実に上げてきている形がXRPらしくない動きですね。

直近数時間の動きではダブルトップ気味になっているので、ここで下がるか否定して上昇するかという形です。下値でのトレンドラインで反発が入ると強めのサインと見ていいでしょう。

XRPはファンダも結構でているので今後の上昇に期待したいですね。

2019/10/9のXRP価格

2019/10/8(火)のXRP価格

30円の壁が厚い。ここで揉み合うと価格が戻される可能性があるので何とか30円台に入って欲しい所。

現在の価格は29.590円となっています。

このまま下落し押し目を付けるなら日足の短期線がある28.3円辺りかと思っています。

まぁ価格を維持しながら来週月曜辺りに31円ぐらい行けばいいので現状は焦らず待つしかないです。来週月曜辺りには31円ぐらいに日足長期線が下りてきますので、そこを上抜けしていくのが一番いい形。

さらに今日は大阪でDevcon5というETH開発者のカンファレンスが行われますので、ETHの価格にも期待したいですね。

2019/10/8のXRP価格

2019/10/7(月)のXRP価格

12時頃から上昇し始めましたXRP。朝方にジャブの様な買いが入ったので来そうだなと思っていました。

現在の価格は28.737円となっています。

これからの展開としては、まずはサポートラインとなりそうな位置を割らないように価格を維持して欲しいですね。

日足の短期線を越えましたが、次に下がってきた時にここで反発するかはかなり大事になってきます。そのまま価格を維持できれば、13日頃から日足で雲が薄くなってきますのでそこで再び上を目指すという形が理想。

次の目標値としては30円、31円、35円辺りになってくるでしょう。

30円は切りのいい価格ですので心理的抵抗となり、31円は13日辺りの日足の長期線の位置、35円は前回高騰時の高値となっています。

35円越えることが出来ればどこまで行くかは分からなくなってきますが、去年の推移を見ると30円から75円と値幅45円程上昇しましたので、それぐらいは可能性として有り得る範囲だと思っています。

このまま頑張れXRP。

2019/10/7のXRP価格

2019/10/6(日)のXRP価格

出来高少ないのに下がらないのがすごいですね、下がってもすぐ反発して戻してくる。

現在の価格は27.116円となっています。

このまま行けば三角持ち合いは上方ブレイクしてくるでしょう。その後は28円、30円、35円と段階的に狙って行く形が理想的。

BTCの価格推移の方でも書きましたが、週明けからは相場状況が上昇しやすい形となりますのでBTCやアルトコインの相場に追い風となるだろうと見ています。

基本的には上昇する可能性の方が高いと見ていますが、逆に下落した場合は長期線の26.8円辺りかと思います。さすがに下のトレンドラインがある26.4円までは下がりすぎだと思うが、可能性としてはゼロではない。

なので今から仕込むなら26.8円ぐらいならまだ買えるかもしれません。

明日からの動きに期待したいと思います。

2019/10/6のXRP価格

2019/10/5(土)のXRP価格

XRP伸びそうですね。状況的にはやはりBTCより強い。

現在の価格は27.099円となっています。

1時間足ではかなりいい形。長期線も抜けてサポートとして機能してるし、短期線が長期線を上抜けするゴールデンクロスが発生間近です。

次の目標は28円ですが、すぐ上に4時間足長期線が控えています。ここは何度か反発を食らった所であるので、やはりすんなりとは抜けられないでしょう。しかし抜けてきた場合にはかなり強い相場となる為一気に上昇の勢いが強くなるでしょう。

少しずつにイケイケモードになってきてる気がしますので、急騰急落には注意しましょう。

2019/10/5のXRP価格

2019/10/4(金)のXRP価格

23時頃に下落しましたが現在はほぼ回復しています。

現在の価格は26.555円となっています。

短期的には価格は下がってるのですが、やはりSWELLを意識してか底値は確実に切り上げている所が好印象。

こちらもBTC同様難しい局面となっていますが、下がるなら下値のトレンドラインとなる26円は死守したいラインとなってくるので、そこを割らなければやや強めと見ます。

しかし上昇するにはもう少し時間がかかりそうだ。4時間足では数日後に雲のねじれが起きるので、その辺りまで力を溜めているように見える。

2019/10/4のXRP価格

2019/10/3(木)のXRP価格

XRP非常に良い形ですね。1時間足では短期線長期線ともにサポートラインとして機能しており、4時間足では短期線がサポートラインとして機能しているという鉄壁の状態になっています。

現在の価格は26.967円です。

日足レベルでは確実に底値を切り上げてきており、ここから上昇した場合は日足の短期線がある28.3円に再度チャレンジする形となるだろう。

そこを越えてきた場合はすぐ上に4時間足の長期戦があり、そのままの勢いで抜けてくれば一気に買いが入りそうな展開。

現在は力を溜めている様にも見えるので、どこで爆発するか今後の展開が楽しみだ。

2019/10/3のXRP価格

2019/10/2(水)のXRP価格

4時間足では雲を下抜け、やはり上値は相当重い。

現在の価格は26.639円となっています。

1時間足では長期線にタッチした後少し価格を戻したが再び下落という形となり、ここでダブルボトルを組んでもう一度反発を起こせるかという局面となっています。

今後の展開は日足レベルで見ると、短期線を上値として上値一定下値切り上げの三角持ち合いで推移出来れば、10月13日付近で雲がかなり薄くなるので、そこで仕掛けてくる可能性が高いと思っています。

そこで雲を上抜けすることができれば、下がってきた長期線に接触する形となり、さらに長期線も上に抜けることができれば上値はかなり軽くなり一気に上昇。

そこまで行けばイケイケ状態となり、去年のような2日で40円の上昇みたいな事が起きる可能性がある。

去年のSWELL前には同じような事が起きており、今後このシナリオの様な展開も可能性としては十分あり得る。むしろそれを狙っている人がかなり多くいるだろう。

10月のXRPはかなり面白くなりそうだ。

2019/10/2のXRP価格

2019/10/1(火)のXRP価格

昨日の夕方からXRPを先頭に上昇開始。

現在の価格は27.551円となっています。

この背景にはリップル社がアイスランドの仮想通貨取引企業を買収したと言うニュースが影響した見方も出ている。まぁ直接関係はないとしてもずっと底堅い動きだったので起点となった可能性はあるだろう。

今後の動きとしては4時間足の長期線と日足の短期線を上抜けできるか、さらに継続して出来高が入らないと売り優勢となり、価格はズルズル下がってくる為、このまま価格を維持できるかが大事になってくるだろう。

10月中旬になれば雲も薄くなるためそこを狙ってくる可能性もあるが、イケイケ状態のXRPはテクニカルを無視して動くことが多いのでいきなりの上昇や下落を見落とさぬように注意して見ておきたい。

2019/10/1のXRP価格

参考サイト

暗号資産の最新ニュースや各種情報は以下サイトを参考にしています。

コインポスト

コインテレグラフ

ビットコインLSチェッカー

 

それでは、今回は以上となります。

おつかれっしたー。

スポンサードリンク